フォームに必要な情報をご入力の上、ダウンロードしてください。
は必須入力です。

Infor values your privacy.

産業用機械機器(IM&E)業界における5つの最重要課題

今日の産業用機械機器(IM&E)メーカーが直面している問題は、同業界が長年抱えてきた問題と同じように見えますが、問題が置かれている状況そのものは一変しました。受注仕様生産(CTO)や個別受注生産(ETO)の需要の増加は、メーカーの生産工程と広範すぎるサプライチェーンをさらに複雑化させる要因の一部に過ぎません。それに加えて、製品を差別化するためのプロジェクト管理や共同設計の推進、収益源としてのサービス化への注力、消費量に応じた従量制課金のような革新的なビジネスモデルの登場などの市場力学の変化によって、産業用機械機器メーカーは、ビジネスのやり方の見直しを迫られています。

本書は、産業用機械機器(IM&E)メーカーが直面している5つの最重要課題について考察します。