インフォアジャパン主催オンラインセミナー

【オンデマンド配信】
デジタルによる破壊的インパクトと
モダンERP
~基幹業務システムの再定義~

DXは大きなトレンドになっています。しかし、DXは単にデジタルを使ったビジネスの最適化や改善だけでなく、競争に勝つための差別化を生むデジタル変革を進めることが重要です。そうしなれば、GAFAに代表されるグローバルの企業は、様々な分野において、小売り、自動車に見られるように、デジタルで破壊的な変革を仕掛けてくるからです。どの企業においても、デジタルでの守りと攻めのバランスが求められます。

一方で、ERPは、業務システムの進化に伴い、時代のニーズを満たしてきましたが、その機能は、利用可能なテクノロジーの制約を直接受けてきました。今日のようにモダンERPは、その俊敏性、人工知能ベース、体験主導型という特性に加えて、クラウドベースのデジタルビジネスで重要な役割を果たしていることを考えると、ERPはデジタル・オペレーション・プラットフォーム(DOP)と呼ばれるべきかもしれません。

本セッションでは、テクノロジーの進化をみながらデジタルの本質を理解し、インフォアの業種特化のクラウドERPがデジタル・オペレーション・プラットフォーム(DOP)として、どのようにDXの促進に貢献できるかを、事例を紹介しながら説明します。

本セミナーは過去に行ったライブセミナーのオンデマンド版になります。
同業他社・競合の方のご参加はお断りする場合がありますので、予めご了承ください。

受講の登録者には、配信サイトのURLリンクおよびログイン情報を別途Eメールにてご案内いたします。

プログラム概要

約40分間  デジタルによる破壊的インパクトとモダンERP
~基幹業務システムの再定義~


インフォアジャパン株式会社
マーケティング本部
本部長
北川 裕康




お客様の個人情報の取り扱いにつきましては、弊社の個人情報保護に関する方針に従い、必要な安全管理措置を行いお取り扱い致します。 お申込みにあたりましてはインフォアジャパン株式会社の個人情報の取り扱いについてご確認いただき、同意の上、お申込みくださいますよう宜しくお願い致します。また、頂いた個人情報については本セミナーを運営するにあたり、登録・ご連絡に使用し、かつ今後の弊社および共催会社のマーケティング、情報提供の際に使用させていただきます。 個人情報の取り扱いに関するページについては、下記のプライバシー方針になります。

登壇者

北川 裕康
インフォアジャパン株式会社
マーケティング本部 本部長

デジタルによる破壊的インパクトとモダンERP ~基幹業務システムの再定義~